十勝バス オープンデータ(GTFS-JP)を公開しました。

2019 年 4 月 1 日(月)16:17 | 路線バス |

「GTFS-JP」は「標準的なバス情報フォーマット」(平成29年3月に、国土交通省が定めたもの。)における静的データフォーマットであり、国際的に広く利用されている公共交通用データフォーマット「GTFS」を基本に、日本の状況を踏まえて拡張されたものです。バス事業者と経路検索等の情報提供者との情報の受渡しのための共通フォーマットです。これにより、日本国内の経路検索等のサイト運営者への情報提供が容易となりスピーディーにデータの活用ができるようになります。さらに、GTFS-JPはGTFSとも互換性があるため、Googleマップをはじめとした海外の事業者へも情報提供を行うことが可能になっています。
今回公開するフォーマットは、静的データ「GTFS-JP」(停留所、路線、便、時刻表、運賃等の情報)となっていますが、次に動的データ「GTFS-RT(リアルタイム)」(遅延、到着予測、車両位置、運行情報等)の提供を目指しています。
十勝バスでは、来訪者や外国人にバスを認知してもらい、他社線・鉄道・徒歩ともシームレスに案内するためにも、世界中の経路サービスに反映していただくことを願って、標準的なバス情報フォーマットで整備したGTFSをオープンデータとしてデータを公開します。

 

GTFS-JPデータ

 

「標準的なバス情報フォーマット(GTFS)」のオープンデータ

 

データに関するお問い合わせ先

 

十勝バス株式会社 本社
TEL 0155-37-6500
乗合部 長沢 ・ 総務部システム課 鈴谷

 

十勝バス オープンデータ(GTFS-JP)を公開しました。

おもてなし経営企業選 地域でひかり輝くニッポンのおもてなし企業の秘訣楽得バス13北海道のホテル・宿予約なら「ぐうたび北海道」プレミアホテル-CABIN-帯広北海道コンサドーレ札幌オフィシャルサイト北海道ひだか交通バスWILLER Hokkaido Nature Passなつぞらの舞台 十勝 帯広バナー広告募集中バナー広告募集中